会社案内

100年を超えるイノベーションの伝統

社長メッセージ

代表執行役社長
前田 東一

 世界では、エネルギー、水インフラ、環境関連施設などの社会・産業インフラの整備や、その構成要素となる高効率なシステム・機器類の社会的ニーズがますます高まっています。こうした社会的ニーズは荏原グループの事業領域そのものであり、製品・サービスによるソリューションの提供を通じて社会的責任を果たすことが、荏原グループの使命です。

 荏原グループは、2017年度より新しい中期経営計画「E-Plan2019」をスタートさせました。E-Plan2019完了時に世界規模で事業を展開し、成長する産業機械メーカへとさらなる発展を目指すために、全事業の収益性を徹底的に改善することを目標とし、この期間を「成長への飽くなき挑戦」を実践する期間と位置付けます。

 また、当社はこの度、ブランドステートメントを制定致しました。

 競争し、挑戦するマインドを通じて、「その先へ。更なる高みへ。」向かっていく、これからの荏原グループの企業姿勢を込めたグローバルに共通の「ブランドステートメント」です。

 荏原グループは、お客様に期待や想像を超える製品やソリューションを提供し続けていきます。そして、次の100 年も優れた技術と最良のサービスの提供を通じて、広く社会に貢献する企業グループであり続けます。