ニュース & メディア

イタリアのポンプ生産能力を増強

2018.04.18
株式会社荏原製作所

工場全景

 荏原製作所(以下:荏原)のグループ会社EBARA Pumps Europe S.p.A.は、イタリア・ヴィチェンツァ県内でポンプ工場を移転し、4月12日に開所式を実施しました。新工場に移転する目的は、成長する世界のポンプ市場における事業拡大に向け、生産能力を増強することです。新工場の敷地面積は旧工場の約2倍あり、生産能力は1.5倍に増強されます。移転に当たり、標準ポンプ・モータの生産能力増強に加え、物流倉庫を一体化させることで、効率的に生産・配送を行う体制を構築しました。

 荏原は、約30年前からイタリアに拠点を構え、同国トレント県にも工場があり、グループ会社を通じてステンレスプレスポンプを全世界に供給しています。今後も、最適な地域に必要な生産能力を備えることにより、グローバル生産・供給体制を強化してまいります。

【Company Profile】
EBARA Pumps Europe S.p.A. (EPE)
Gambellara Plant (New)
Via Torri di Confine 2/1 interno C, 36053 Gambellara (Vicenza) Italy
Phone: +39 0444 706811
Cles Plant Via Campo Sportivo, 30
38023 Cles (TN), Italy
Phone: +39 0463 660411
開所式
(中央左より二グロ氏:イタリア投資誘致・事業開発公社、ポリ市長:ガンベッラーラ市、冨永首席領事:在ミラノ日本国総領事館、前田代表執行役社長、荏原ヨーロッパ岡崎社長)