ニュース & メディア

長野県内最大級、14.5MW
ソヤノウッドパワー株式会社向け木質バイオマス発電所運営開始

2020年10月26日

 荏原製作所グループの荏原環境プラント株式会社(社長:渡邉 良夫、本社:東京都大田区、以下:当社)は、2018年に受注した長野県塩尻市の「ソヤノウッドパワー株式会社向け木質バイオマス発電所建設工事」において、2020年10月に同施設の建設工事を完了し、運営業務を開始しました。

   詳細はこちら:荏原環境プラント ニュースリリース

荏原グループは、長期ビジョンと中期経営計画に基づいてESG重要課題に取り組むことで、持続可能な開発目標(SDGs)の達成を目指し、企業価値のさらなる向上を図っていきます。