ニュース & メディア

2022年度新卒採用について

2020年11月9日

 荏原製作所(以下:荏原)は2022年度の大学卒業予定者を対象とした会社説明会を11月下旬より開始いたします。コロナ禍で迎える今年度の採用活動は、国内・海外を問わず、大学別説明会や面接など一連の採用プロセスがすべてオンラインで行われる初の年となります。

1. 背景
 
当社は2017年より、従業員の人事制度を、年功的になりがちな能力ではなく、役割・職務で評価する等級制度に移行しました。これに伴い、新卒採用においても、今年度より職種別採用を実施しています。また、グローバル市場での競争力を高めるための人材の開発にも力を入れており、中国、香港、台湾、韓国、インドなど、海外の大学での採用活動も積極的に展開しています。今年は海外の大学を卒業した学生を中心とした10月入社を導入し、入社時期に捉われない採用を実施することでグローバルでの採用競争力と、人材の多様性を高めています。

2. 概要
 
2022年度の新卒採用計画(春・秋)は今年と同程度の100名を予定しており、国内外問わずオンラインによる会社説明会や面接が標準的な採用手段となります。新卒の採用においては、将来のリーダーやコア人材となる学生を獲得し、早期からプロフェッショナルを育成する方針です。今年度同様、オープンポジションでの採用枠は設けず、応募者の希望職種に沿った採用・配置を行います。新卒の職種別採用を定着させることで、役割等級制度の運用を一層強化していきます。

3. 今後の展開
 
当社は、長期ビジョン「E-Vision2030」で人材の活躍促進を掲げ、「競争し、挑戦する企業風土」を実現するため、多様な社員が働きがいと働きやすさを感じて活躍できるグローバルエクセレントカンパニーを目指しています。今後は一層、真の実力主義による人事制度(抜擢、評価、処遇)および、場所や時間的な制約にとらわれない柔軟な働き方に向けた課題にも取り組んでまいります。

荏原グループは、長期ビジョンと中期経営計画に基づいてESG重要課題に取り組むことで、持続可能な開発目標(SDGs)の達成を目指し、企業価値のさらなる向上を図っていきます。