株主・投資家情報

2017年度 第2回 個人株主様向け見学会を実施しました

当社 藤沢事業所 本館

この度、株主のみなさまに当社の精密・電子事業について一層のご理解をいただくことを目的に、 藤沢事業所 において個人株主様向けに工場の見学会を開催いたしました。
≪開催日≫ 2017年12月13日(水)
≪開催場所≫ 当社 藤沢事業所
≪参加者数≫ 約40名(株主様及び同伴者様)

見学会スケジュール

  • 13:30 JR藤沢駅を出発・事業所へ移動

天気に恵まれ、快晴の中JR藤沢駅に集合したのち、バス2台に分かれて当社藤沢事業所に到着しました。
藤沢事業所の敷地面積は375,000平方メートル(東京ドーム約8個分)もあります。
駅から事業所まではもちろん、事業所内もバスで移動しました。

  • 14:00 開会のご挨拶

生産統括部長 市村より開会のご挨拶をさせていただきました。

  • 14:05 藤沢事業所 精密・電子事業の概要説明

開会のご挨拶のあと、藤沢事業所および精密・電子事業の概要を工場長 新村よりご説明いたしました。

  • 14:45 工場見学

工場見学ではクリーンルームもご覧いただきました。
見学中も、たくさんのご質問をいただきました。

  • 15:45 ショールーム見学

工場を見学後は、ショールームをご見学いただきました。
精密・電子事業だけでなく、風水力事業の製品展示などをご覧いただきました。

ポンプの説明やカットモデルを熱心にご覧いただく場面も。

  • 16:20 閉会 JR藤沢駅にて解散

集合写真を撮影し、説明会場へ戻って質疑応答ののち、ガバナンス推進部長 江口より閉会のご挨拶をさせていただきました。
再びバスでJR藤沢駅まで皆様をお送りし、解散となりました。

参加者様のご感想

見学会後のアンケートにて、見学会にご参加された約6割の方から「満足」という評価をいただきました。

(アンケート統計より)

ご感想(アンケートより抜粋)

精密電子事業ときいてあまりピンときていませんでしたが、半導体製造関連装置について大変興味深く大いに期待できると思いました。
(70代 女性)

エバラの事業として、エネルギー、社会インフラなど大規模のものと思っていたが、超精密分野にも強いことを認識した。
(70代 男性)

真空機器、半導体製造でなぜポンプが必要で、どのようにポンプが使われているかがわかった。
(70代 男性)

今後のイベントのご案内

今後も株主様向けのイベントを実施予定です。
イベントに関する詳細は決まり次第、ホームページ及び報告書にて順次お知らせいたします。

皆様のご応募をお待ちしております。